創業支援事業

タイトル 新知修塾  『ベンチャー企業を例にとった創業支援モデル』
講師 経営士補 横山 聡 主催 首都圏支部主催
開催日程 平成30年5月17日(木) 開催時間 18:30~20:15
開催会場 十思スクエア2F 協働ステーション中央会議室 (小伝馬町駅4番出口徒歩3分)
受講料金 2,000円(塾員は無料) 受講定員 20名
概要 SOCIETY5.0を創生するイノベーションは従来の技術の延長ではない、破壊的イノベーションが求められる。日本経済の再生を、次の時代を作る科学的資源が極めて豊富な、つくば発のベンチャー企業創生を提案したい。

当方の主催する民間資本のベンチャーキャピタル (名称:つくばイノベーションキャピタル(株)TIC)をつくば市に創設する。併せて、核となるインキュベーションセンター(名称:つくばベンチャーハブTVH)をつくば市中心部で設立する。

ベンチャー企業の社会実装に向けたインキュベーション活動は、シーズ期からグロース期まで、きめ細やかなサポートが必要である。経営士協会のメンバーとの協業モデルを提案するとともに、将来に向けたパートナーシップ構築の礎としたい。
付記事項 ベンチャーキャピタルとインキュベーションセンターの実例を説明します。秘匿性が高い内容ですので取り扱いにはご留意ください。

知修塾は、日本経営士協会首都圏支部が運営する協会員向けに、講師のスキルアップを兼ねた研修会ですが、協会員の紹介で、どなたでも受講いただく事ができます。
問い合わせ先:日本経営士協会首都圏支部知修塾事務局
080-4055-0178(稲葉)、090-3831-8279(吉田)

参加ご希望の方は、下記のお問い合せフォームから、参加希望セミナーのタイトル開催日を記載の上、お送りください。

 セミナーへのお問い合せ