このセミナーは終了しました

現場改善・生産性効率化

タイトル 新知修塾(#5)  『​IoT新時代に備えて今やっておくべきこと』
講師 経営士 我妻隆吉 主催 首都圏支部主催
開催日程 平成29年9月21日 開催時間 18:30~20:15
開催会場 十思スクエア2F 協働ステーション中央会議室 (小伝馬町駅4番出口徒歩3分)
受講料金 無料(塾員) 受講定員 20名
概要 ​6月9日に成長戦略の格子となる「未来投資戦略2017ーSosiety(ソサエティー)5.0の実現に向けた改革」が閣議決定されました。​
日本発の第4次産業革命(IoT、ビッグデータ、人工知能(AI)、ロボットの先端技術)によって日本のものづくりはどのように変わるのか、予想される変化に対応するために今やっておくべきことは何か、について理解を深めることができます。
受講対象 製造業、特にものづくり中小企業のオーナーや幹部。
付記事項 知修塾は、日本経営士協会首都圏支部が運営する協会員向けに、講師のスキルアップを兼ねた研修会ですが、協会員の紹介で、どなたでも受講いただく事ができます。

参加ご希望の方は、下記のお問い合せフォームから、参加希望セミナーのタイトル開催日を記載の上、お送りください。

 セミナーへのお問い合せ